グリーフケア&ペットロスケアカードや看護のことについて書いてるサイト

プロフィール

 

 

ブログにお越し頂きありがとうございます。

自己紹介/  YUKIの主な活動

簡単な自己紹介をさせて頂きます。

正看護師/保育士/自閉症スペクトラム支援士/人間科学修士号取得/グリーフケアカード・ペットロスケアカード講師/グリーフケア・ペットロスケアカウンセラー/精神看護訪問看護研修終了/アロハタロットセラピープロ/他   

一児の母 急性期病院勤務後 ホスピスや訪問看護での看取りを経験。

大学院でグリーフケアを学び修士号取得。

妊娠中に愛する人との突然の死別を体験し、自身の苦い経験から、

「亡くなった人ともう一度 話したい」という遺族の思いに少しでも寄り添えるカードを作成したいと思い グリーフケアカードとペットロスケアカードを作成しました。  

~主な活動・サービス内容~

グリーフケア・ペットロスケアカードの販売

●グリーフケア・ペットロスケアカウンセリング

●カードの使い方講座/明るいグリーフケア講座/大切な人へ残したい言葉講座/他

●専門卒ナースが看護大学卒になるための論文サポート

 

看護学士の論文サポート依頼はこちらで受け付けております。

noteに論文コンテンツあります。

グリーフケア・ペットロスケアのカウンセリングはこちらで受け付けております。

グリーフケアカード・ペットロスケアカードはBASE←で販売中  

メディア露出・セミナー実績

2020年11月7日までHPはこちら→マクアケでクラウドファンディング を行い

目標達成しました!

カードは商品化され、MAKUAKEBASEで販売中 韓国語版作成、

韓国サイトでも販売中→こちら

◆堺市・金星樹カフェで占い・セラピーイベント(毎月1回開催中)

お問い合わせは&開催予告はこちら

◆アロハタロットセラピープロGでのグリーフケアカード使い方レッスン開催

ブログの目的

今まで沢山の方に助けてもらい、支えらえながら様々な経験をしてきました。

私の経験や知識が、誰かのお役に立てればと思いブログを開設しました。

グリーフケアカード作成の想い

私は不慮の事故で突然 愛する人を亡くし、

悲しみの中「どうしても亡くなった人ともう一度話がしたい」と、

沢山の霊視や占いに通いつめたことがありました。

「こんなことをしても、亡くなった人が帰ってくるわけじゃない」

と頭では分かりながらも葛藤の中、なんとか悲しみから立ち直ろうとしてきました。

  しかし、癒されるどころか逆に傷つくことを言われたり、

とても辛い経験をしたこともありました。

酷い言葉を打ち消すために、

また別の占いに通ったりと、心身ともに疲れ果て苦しんでいました。

そんな中、占い自体に疑問を持ち、様々な占い技法を学び始めました。

その後大学院でグリーフケアを学び、 もし私が死んだとき、

娘が同じように苦しまないですむようにと

『 天国からのメッセージが届くグリーフケアカード』 『ペットロスケアカード』を作成しました。

言うまでもないですが、

大切な人との死別体験に苦しむ人は、とても混乱しています。  

悲しみに寄り添い、支えようとしてくれる人もいますが、

時に混乱して悲しんでいる人を利用して、

自分の利益を得ようとする悲しい人達がいることは事実です。

(一人で悩まず、適切な情報を得てサポートを受けてほしいと思います。

役立ちサイトまとめはこちら→https://kokusaikanngo.com/2018/03/20/grief-3/ )  

 

 

 大切な人を亡くしたばかりのとき

親族のドロドロも凄くて ほんとに頭を悩ませていた時期がありました。

一時的に、実家に身を寄せていたら親戚の人達が来て 根掘り葉掘り聞かれて

「どんな事故だったの?」「どうやって亡くなったの?」

「その後は?」 まるでドラマの中の話を聞いているように

興味深々で聞かれて 求められたら話さないと、

と一生懸命話していました。

これから一人で子どもを育てないといけない

機能不全家族では頼れない

今から振り返っても あの頃はとてもじゃないけど 話せる状態ではなく

でも自分が何に傷ついているのかも分からず

とてもイライラしていた時期でした。

今なら 『言いたくないことは 言わなくていい』

そんな当たり前の感覚さえ マヒしていた自分に気づくことが出来ます。  

他者に依存せずとも、

自己解決できるツールを作成したい、

自分の中の苦しみを開示出来るようなものを作成したいと思い、

試行錯誤しながらグリーフケアカードとペットロスケアカードを作成しました。

(自分で作るオラクルカードの方法は→こちら

 このカードは人から言われるメッセージではなく、自分でひいて、自分で感じられるカードです。

無理をして自己開示する必要はありません。 

わたしの願い

グリーフケアカードやペットロスケアカードを通して、

安心安全なカウンセラーや占い師さんが増えること、

また悲しみに苦しむか方を利用して利益を得ようとしたり、

死別の悲しみに無知識で傷つけるようなコーチング・霊視・カウンセラーさんが減ること、

そしてグリーフケアが広まることが理想です。 

今まで旅したところ

イタリア、ロシア、インド、キューバ、インドネシア、カンボジア、ベトナム、マレーシアなどなど50か国以上。

旅行ではなく長期滞在

オーストラリア、韓国、日本、ニュージーランド、フィリピン、フィジー

旅行

一番良かった場所

個人的にはカンボジアのアンコールワット(早朝に見に行くのがおすすめ)

 景色が重要ならロシア、買い物楽しみたいならベトナム、子連れでゆったり過ごしたいならハワイ、 面白かったのはイタリア

 

趣味

昔は旅行が趣味でした。インドのマザーテレサハウスでボランティアをしたり、 バックパッカーで世界を旅するのが好きでした。 色んな国に旅行に行ったせいか、最近は旅行よりも長期間同じ場所に住んでもう落ち着きたい。 ゆっくりとカフェで考え事をしたり、本を読むのが趣味です。  

好きな本

🔷米原 万里さん 特に

『魔女の1ダース―正義と常識に冷や水を浴びせる13章』

『不実な美女か貞淑な醜女か 』

はほんとにおすすめ。  

🔷小野 不由美さん 『一二国記』シリーズ  全部好きだけど図南の翼 (となんのつばさ)』はいつか娘にも読んでほしい。   

🔷田村由美さん 『BASARA』

好きな言葉

「諸行無常」←執着を手放す仏教の教え、この世のもので何一つ変わらないものはないという意味

「避けることが出来ないなら楽しめ」←韓国人が軍隊に行く友人に言う言葉らしい

「明日は明日の風が吹く」考えすぎて疲れてしまったとき、この言葉で少し楽になります  

♪お気軽にフォローお願いします♪

ママナースの→インスタグラム

twitter

facebook 

グリーフケアカード&ペットロスケアカードのfacebook  

ここまで読んでくださりありがとうございました。 

Copyright©KANGONO KOTO ,2018All Rights Reserved.
PAGE TOP