RED CROSSボランティア活動に参加してみた

RED CROSS ボランティア活動に参加してみた

赤十字ボランティア活動に参加してみました。フィリピンで災害ボランティア

当日は16歳~大人まで、将来医療分野での活躍を目指している医学生やナースなどが参加

まだまだ初々しくてかわいい学生たちも参加していました。

当日のマップ↑どこに救急車があって、救急ルームのテントがあるかすぐわかります。

テントはこんな感じ

中は看護部と薬剤部と別れてます。

スタッフはボランティア、看護師ではなく、ナーシングアシスタントの人達もいました。

ベッドの横には簡単な縫合手術が出来る場所も設置

お昼は外でみんなで食べます。

簡易トイレ。中には小さな箱が置いてあります。

薬は厳重に管理。いくつ持ち出したか、何個使用したかはきっちりと

把握してチェックします。

当日は超炎天下で暑く、脱水患者さんくるかな~?と思っていましたが、それよりも

サンダルで歩いているので人込みで踏まれて爪が割れた、などの人が多かったです。

 

また、薬がほしい、と適当な症状で何度も来る人など。。

ちょっと困った人もいました。

 

薬剤の名前、病名、症状、があやふやで現地の看護長に指示をだされたけど、

すぐ対応できず反省しました。もっと医療英語、勉強せねば!

 

 

 

ママだって勉強するし、したいことする。

大人が勉強してる姿を見て、勉強って楽しいのかも、とか

したいこと全力でしてもいいかも、と思ってくれたらうれしいな。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

Follow me!