専門学校卒の看護師が看護大学卒になる方法 看護学士単位取得のための大学の選び方 看護のことブログ

専門学校卒の看護師が看護大卒になる 看護学士をとる方法 単位取得のための大学の選び方

 

 

 

 

専門学校卒業の看護師が看護学士を取得するためには積み上げ単位を取得する必要があります。

その具体的な方法は、色々なサイトや本で書いてあります。

私はこの本一冊のみ買い熟読しました。


短大・専門学校卒ナースが簡単に看護大学卒になれる本 改訂4版 ─総予算25万円で看護学士に!大学評価・学位授与機構活用法 (YELL books)

色々な大学がありますが、何処を選んだらいいの?と思う方に、

ここでは私の経験から具遺体的な例をとおしての大学選びのポイントを書いて行きます。

 

1.一番のおすすめは「看護学士取得コース」が設置されている大学に編入する

なぜなら、取得しなければならない単位がめちゃめちゃややこしい・・・のです。
放送大学や武蔵野大学では看護学士コースが開設されています。

自分で考えながら単位を取得する手間がはぶけます

 

看護学士を申請するときに、学位授与機構の単位取得申請をするとき、

あれ?この単位はどこに入るの?

この単位はこれでいいの??と迷うことがあります。

そういう時、大学側に看護学士コースがあると、便利です。

コースを参考に入力していくだけです。

 

2.興味のある分野が勉強できる大学を選ぶ時の注意点

私の場合は、発達障害について勉強したかったので看護コースのない、

上記の大学とは違う大学に編入して単位を取得しましたが、

結局「看護専門科目」を取得しなければならなくなりました。

何故なら私が編入した大学には看護専門科目がなく

「放送大学」に科目修習生として1つの科目「小児看護」の科目を受講しました。

結構この手続きがめんどくさいです。

テストもありますが、基本的に看護師さんとして働いている方にはすごく簡単な内容です。

あまり難しく考える必要はありません。

 

3.スクーリングが多い大学か、ネット学習のみで可能かを考慮する

通信制大学によっては、やたらとスクーリングの多い大学もあります。

スクーリングとは面接授業のことで、大学に行って講義を受けなければなりません。

もちろん社会人になって他の学生と交流したり、講義を受けて勉強するのは楽しいこともあります。

 

しかしやたらとスクーリングが多いと忙しい看護師さんにとっては通うのが大変になります。

私は海外にいながら通信制の単位を取得していたのでスクーリングは一時帰国の時に行くようにしましたが、

毎回とても大変でした。

ネットだけで学習して単位を取得できる通信大学もあります。

通うのが難しい・・と思う人は、そこもしっかり考慮して決めたほうが良いと思います。

 

最後に

学位授与機構の方はとても親切です。

分からないことがあれば電話をして聞いてみましょう。

私も何回か電話で聞きました。

ここまで読んでくださりありがとうございました

Follow me!