わたしの願いは

わたしの願いは

 

大切な人との死別後、

「どうしても亡くなった人ともう一度話がしたい」

と占い師や霊視関係、

カウンセリング、

法外な値段を請求するコーチングの方などに

とても傷つけられたことがあります。

中には良心的な方もいて、

 

本当に助けられましたが

ごく少数だと思います。

 

 

 

相談にのるふりをしながら、

自己開示をさせ、

その後何十万円も請求してくる自己啓発系の方も沢山いました。

断ると、本当は変わりたくないからだ、と否定され

お金がなくても本当に変わりたかったらアコムに行って今からでも

準備しろ。と言われ驚いたことがあります。

 

 

しかし、そのころは心のよりどころがなく、

いつも救いを求めて色々なセミナーなどに参加しては落ち込み、

そして不安定になり依存症のように占いに通う、

 

そのような日々を過ごしていました。

そんな中、自己解決できるツールを作成したい、

他者に依存せずとも、

 

自分の中の苦しみを開示出来るようなものを作成したいと思い、

試行錯誤しながらグリーフケアカードとペットロスケアカードを作成しました。

 

グリーフケアカードやペットロスケアカードを通して、

安心安全なカウンセラーや占い師さんが増えること、

 

また悲しみに苦しむか方を利用して利益を得ようとしたり、

死別の悲しみに無知識で傷つけるようなコーチング・霊視・カウンセラーさんが減ること、

 

そしてグリーフケアが広まることが理想です。

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

Follow me!